株式会社エー・エス・ディ

MENU

各商品についてのQ&A

目視録のQ&A
設計書、設計図を管理・確認できますか?
可能です。図面の共有と現場から図面に対して行った作業状況がデータとして確認ができます。
工程表の管理はできますか?
可能です。目視録には2種類の工程管理が行えます。
作業進捗確認(標準)と作業予定・実績確認(別途有償)です。
工程表の変更は(簡単に)対応できますか?
可能です。変更申請書を頂ければ、ASDで設定を致します。
職人さんに写真撮影の指示はできますか?
可能です。撮影の際の注意すべきポイントや写真撮影の仕方など、
お手本写真を見てもらいながら撮影することが可能です。
元請けさんへの報告書が作成できますか?
可能です。今まで行っていた報告書作成時間が大幅に減少されます。
お施主さんに情報開示はできますか?
可能です。選択した情報のみを公開することが可能です。
導入にあたって何を準備したら良いですか?
価格を教えてください。
特に必要ございません。PC、スマホ環境があればすぐにご利用頂けます。
月額¥30,000~ご利用可能です。(初期費用別途)
詳しくはお問合せください。
目視録のマニュアルはありますか?
用意しております。
PC、スマホからご確認できる電子ブックとしてマニュアルをご用意しております。
目視録の操作説明会はありますか?
導入前に必ず説明会を行っております。
説明会には必ず営業スタッフが赴き、
お客様の運用フローに応じた目視録利用の目的から
使い方までを丁寧にご説明いたします。
もちろん説明会後もご不明な点はお電話一本で弊社サポートスタッフが丁寧に操作をご案内致しますので、安心してご利用が可能です。
電話サポートは何時~何時まで?
受付は平日9時~18時までとなっています。〈☎045-478-2482〉
メールのお問い合わせは24時間受け付けております。〈📧support@asd-inc.co.jp〉
住歴録のQ&A
どのようなサービスですか?
法律で義務付けられた書類等の保管に対応していますか?
住宅履歴情報とは、住宅の設計・施工・維持管理・権利及び資産などに関する情報をいい、
住宅所有者が蓄積、活用していくためのものです。
住宅の図面や写真などの記録をクラウド上に蓄積しておくことで、
適切な維持管理やリフォームに役立て、売買時などにも有効に活用することが出来るサービスです。
建築業法で義務付けられた営業に関する図書の保管に対応しています。その他、住宅履歴情報「いえかるて」の保管や長期優良住宅促進法で定められた住宅履歴情報の保管にも対応しております。
システム利用料と保管料、それぞれに費用はかかりますか?
価格を教えてください。
住宅履歴情報蓄積費として1物件¥30,000~ご利用いただけます。(10年間保管)
詳しくはお問合せ下さい。
点検録のQ&A
どのような用途で利用ができますか?
以下のような業務でご活用頂けます。
・ビルメンテナンス点検業務
・建設現場、建築現場の工程検査
・インスペクション業務
・施設内の機械、設備管理業務
・定期清掃現場の報告業務
・法定検査
・公共施設管理
自社の点検報告書は利用できますか?
利用可能です。お客様が現在ご利用の報告書をそのままデータ化できます。
チェックシート入力の他に画像(写真)を入れる事はできますか?
画像(写真)を入れることは可能です。
メモなどのコメントを入れる事はできますか?
可能です。
画像に書きこみはできますか?
対応可能です。
電子化以外に紙で報告書を出すことはできますか?
可能です。
導入にあたって何を準備したら良いですか?
特に必要ございません。PC、スマホ環境があればすぐにご利用頂けます。
価格を教えてください。
月額¥40,000~ご利用可能です。(初期費用別途)
詳しくはお問合せください。
点検録の操作説明会はありますか?
導入前に必ず説明会を行っております。説明会には必ず営業スタッフが赴き、
お客様の運用フローに応じた点検録利用の目的から使い方までを丁寧にご説明いたします。
もちろん説明会後もご不明な点はお電話一本で弊社サポートスタッフが丁寧に操作をご案内致しますので、安心してご利用が可能です。
電話サポートは何時~何時まで?
受付は平日9時~18時までとなっています。〈☎045-478-2482〉
メールのお問い合わせは24時間受け付けております。〈📧support@asd-inc.co.jp〉