株式会社エー・エス・ディ

MENU

会社概要

ご挨拶-Message-

当社は2000年に情報サービス事業をおこなう会社として設立しました。
現場が主体となる建設業の業務支援に特化してソリューションを提供しております。
創業時から提供している『目視録』は現場確認した「目視」内容を記「録」に残すことができる仕組みです。
いつでもどこでも現場状況を確認することができますので、業務効率向上がはかられて働き方も変えることもでき、施工品質も引き上げることができます。
社名のエー・エス・ディは「Advanced Solution Design!」の頭文字から取っており、当社の経営理念は『社会と人に役立つ、先進的な仕組み(情報サービス)で現場課題を解決する!』としております。
建設業でも業種や業態が異なれば業務改革の方法が異なることを感じており、現場課題の解決や業務改革の情報化支援が我々の使命であると思っています。
これまでもいろいろなご縁をいただき感謝しております。
また、これから新たなご縁が更に拡がることを楽しみにしております。

2017年6月30日
代表取締役 内山岳彦

会社概要-About ASD-

会社名 株式会社エー・エス・ディ
ASD Inc.
所在地 〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜 2-5-14
WISE NEXT新横浜5F
周辺地図(Google Map)
電話番号 045-478-2482
FAX番号 045-478-2483
設立年月日 2000年(平成12年)2月1日
資本金 37,800,000円
代表取締役 内山岳彦
資格・許認可 電気通信事業者A-15-5748
一級建築士事務所第15648号
※国土交通省住宅履歴情報登録機関認定(登録番号02)
※住宅履歴情報蓄積活用推進協議会住宅履歴サービス機関コード0005
セキュリティレベル
情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)
適合性評価制度におけるISO/IEC 27001の認証取得
国際システム審査ウェブサイトで登録情報を検索・閲覧(組織名:「エー・エス・ディ」で検索)
連携団体・所属団体 国土交通省
一般社団法人 日本木造住宅産業協会(木住協)
一般社団法人 日本住宅リフォーム産業協会(JERCO)
一般社団法人 マンション計画修繕施工協会(MKS)
一般社団法人 住宅履歴情報蓄積活用推進協議会
一般社団法人 横浜市建築士事務所協会(はまけん)
一般社団法人 街と暮らし環境再生機構(TERS)
一般社団法人 住宅改善技能育成協議会(住能協)

アクセス-Access-

  • 市営地下鉄「新横浜駅」8番出口から徒歩約1分
  • JR横浜線「新横浜駅」徒歩約6分

経営理念-Grand design-

エー・エス・ディ 経営理念

沿革-History-

2000年(平成12) アルプス電気株式会社(東京都大田区:東証1部)社内ベンチャー支援制度により設立
2001年(平成13) ・建設業に特化した情報サービス「目視録®」開発 現場端末にはZAURUS活用
・一般社団法人日本木造住宅産業協会に入会
2002年(平成14) カメラ付携帯電話JAVAアプリ開発
2003年(平成15) 総務省に電気通信事業者として届出申請(A-15-05748)
2007年(平成19) ・業務拡大により本社を新横浜(現在地)に移転
・「木造軸組工法住宅 施工管理チェックポイントマニュアル」作成
2008年(平成20) ・リフォーム業界に展開、一般社団法人日本住宅リフォーム産業協会に入会
・国土交通省の先導的モデル「既存木造住宅の長期利用のための維持管理システム」提供
2010年(平成22) ・住宅履歴情報サービス「住歴録」事業開始、国土交通省に住宅履歴情報登録機関に認定
・神奈川県に一級建築士事務所として登録(第15648号)
・スマートフォン対応「目視録」アプリをリリース
2014年(平成26) 関連会社ビルコードを吸収合併、資本金3,780万円に増資
2017年(平成29) 目視録導入現場数 累計260万現場を突破
2019年(平成31) 目視録導入現場数 累計350万現場を突破(3月現在)

表彰-Award-

経済産業省の「平成27年度 先進的なリフォーム事業者表彰」受賞
経済産業省ウェブサイト
平成27年度先進的なリフォーム事業者表彰ページへ
横浜市 経済局「横浜知財みらい企業」認定
横浜市経済局ウェブサイト
「横浜知財みらい企業のご案内」ページへ

社会貢献活動-CSR-

株式会社エー・エス・ディは
社会(人)に役立つ 先進的な仕組み(情報サービス)で 現場課題を解決する!
に基づき、CSR活動に取り組んでいます。

 

新横浜 こころのバリアフリー計画
株式会社エー・エス・ディでは、「心のバリアフリー」の新横浜バリアフリー計画実行委員会として活動を行っております。
日本のバリアフリーはすごく進んでいるとおもいます。
けれど、車椅子で生活していると、まだまだ行けないところ、入れないところ、断られるお店は、たくさんあります。
すべてのお店を構造的にバリアフリーにすることは無理でも、障害のある人もない人も同じように、行きたいところへ出て行ける様な環境をつくっていくために「ココロのバリアフリー」を世に広めて行きたいと思っております。
http://www.heartbarrierfree.com/
鶴見川舟運復活プロジェクト
株式会社エー・エス・ディでは、「鶴見川舟運復活プロジェクト」のサポートを行っております。
鶴見川舟運復活プロジェクトとは、鶴見川に小舟を浮かべることができたら、鶴見川流域の自然や伝統文化等を「こどもたち」や「地域のみなさま」に伝えることができるのではないかと考え、平成19年(2007年)6月に設立しました。
http://shuuun.mokusiroku.com/
Fun to Share
現場の見える化で低炭素社会へ
株式会社エー・エス・ディは「Advanced Solution Design」の頭文字から取っており、経営理念は『社会と人に役立つ、先進的な仕組み(情報サービス)で現場課題を解決する!』としております。お客様の現場課題を解決する事で、低炭素社会の実現に貢献します。
https://ondankataisaku.env.go.jp/funtoshare/

行動指針-Credo-

  1. 私たちは「Advanced Solution Design」精神で付加価値を創造します
  2. 私たちは経営理念である「課題解決」を追求し続けます
  3. 私たちは「人間として何が正しいか」を判断の基準にします
  4. 私たちは自分達の可能性を信じ、どうやったら実現できるか考えます
  5. 私たちは自ら目標設定して必ず達成します
  6. 私たちは有意注意で気付きを増やし改善し続けます
  7. 私たちは「スピード」と「コスト」を意識して行動します
  8. 私たちは自らの体と心の健康づくりを推進します
  9. 私たちは今を大切にしてすべてに感謝します
  10. 私たちはお互いを思いやり、社会に貢献します